チャネルの統合力でファンを育てるデジタルマーケティングツール

ファンを育てるオムニチャネル体験

  • 様々な企業が取り入れ始めている一方で
    うまくいっているケースが少ないと感じることもあるオムニチャネル。
    「オムニチャネル」自体が目的になってしまったり、顧客のニーズよりも企業の都合が優先されてしまうのが
    主な失敗の原因だと感じています。

    アプリ
    店舗に送客されても
    顧客にメリットがない
    ECサイト
    社内の部署間の連携が悪く、
    ECサイトだけ連携していない
    店舗
    店頭でのオペレーションが
    考慮されておらず
    サービスを利用しづらい
  • 大切なのは、チャネルをまたいだ顧客の成長シナリオを描くこと。
    様々なチャネルで接触・購買する顧客のニーズを汲み取り、
    いつどこで接触しても一貫したコミュニケーションをとることで
    横断的に顧客をファンに育成していくことが可能となります。

    ブランドサイト
    最新のカタログを発送しました。
    お楽しみに!
    店舗
    ECサイトに在庫があります。
    取り置きしておきますね。
    ECサイト
    取り置き商品を承っております。
    購入されますか?
    アプリ
    先日ご購入されたスカートに
    合う新作アウターを〇〇店に
    入荷しました!

NEXT

DECIDE™ [OMNI]とは

店舗、スマートフォンアプリ、ECサイト、オウンドメディアなどのチャネルを横断して、
「シナリオ」でファンを育成するデジタルマーケティングツール。
どのチャネルで接触したときも、データをもとに顧客を判別し
あなたが描いたシナリオに沿って、施策を自動で実行します。

NEXT

Reason1

チャネルの統合管理

DECIDE™ OMNIは、各チャネルの顧客データ、購買データ、行動データを統合し、
ひとつのダッシュボードで管理可能に。さらに、それらのデータをもとに、
各チャネルでのシナリオの登録、管理を可能にします。

NEXT

Reason2

チャネルをまたいだシナリオ設計

各チャネルのデータが統合されているため、チャネルをまたいでターゲット、イベント、施策、
KPIを指定し、シナリオとして登録しておくことが可能です。シナリオ登録後は、
DECIDE™ OMNIが顧客を判定して、自動で施策を実行してくれます。

シナリオ

例えば…

NEXT

Reason3

データやレポートの一元管理

実施したシナリオは、KPIレポートで発動件数やCV件数といった
パフォーマンスをリアルタイムで確認することが可能です。
これまで様々なツールからデータの抽出・登録をする必要がありましたが、
DECIDE™ OMNIを導入すると多くの作業がDECIDE™ OMNI上で完結します。

NEXT

お問い合わせ

詳しいサービスのお問い合わせは:info@dentsu-ec.co.jp

EC&システムソリューション部
三橋・坂本・高崎

TOPへ